Next: , Previous: , Up: Tutorial sort   [Contents]


4.2 テストディレクトリーの作成

グループディレクトリーでmake createを実行し、テストディレクトリーを作成します。このとき、変数GROUPDIRでテスト名を指定し、さらにC言語の関数テスト用のMakefileを作成するため変数SRC=cを指定します。ここでは、1つめのテストをsort_001という名前で作成します3

$ make create TEST=sort_001 SRC=c

次のコマンドでテストディレクトリーに移動し、その中を確認します。

$ cd sort_001
$ ls
Makefile

Footnotes

(3)

「CUnit チュートリアル」の「テスト関数1」と「テスト関数2」を、チュートリアルを説明しやすくするため入れ替えています。